目の健康だより「ブルーライト(青色光線)カット眼鏡」

ブルーライト(青色光線)カット眼鏡

外界の光には様々な波長の光が混じっています。人の目が感じる波長域は380nm~750nmです。紫や青色として感じる380nm~500nmの波長は高エネルギー可視光線(有害青色光線)と言われ、長時間の暴露で網膜視細胞が障害されてしまいます。パソコンやTVやスマホ画面のLEDバックライトにはこの有害青色光線が含まれおり、LED照明器具からは蛍光灯や白熱灯よりも多く放射されています。

また480nm前後の波長は睡眠サイクルに必要な脳内メラトニンの分泌を抑制する覚醒作用が有る為に、日中浴びるのは良いのですが夕方以降に浴びると、睡眠障害の原因にもなります。

購入にあたっては、網膜障害予防目的なら影響の強い420nm部分が、夜間に用いる睡眠障害予防目的なら480nm部分が特に低減する性能のレンズどうか確認すると良いでしょう。全体的に大幅にカットするレンズの場合は暗くなり過ぎる事もあり、眼鏡購入時に運転可能なレンズなのかの確認も必要です。

目の健康だより

目に関するさまざまな情報をお届けします。
随時更新していきますので、ぜひご参考にしてください。

平田眼科 春日井本院

8:45〜11:45
15:30〜18:30

△ 土曜日午後は14:00~16:00

平田眼科 春日井本院

休診日
日・祝日・木曜日午後
住 所
〒486-0845
愛知県春日井市瑞穂通
6丁目22番地の3
電 話
0568-84-6638

小牧平田眼科

9:00〜12:00
15:30〜18:30

△ 土曜日午後は14:00~16:00

小牧平田眼科

休診日
日・祝日・水曜日午後
住 所
〒485-0046
愛知県小牧市堀の内
4丁目52-1
電 話
0568-74-6638
CLOSE